Majestic Athletic

1950年代、ペンシルバニア州で縫製工場としてスタート。
1982年からMLBのオンフィールドパートナーとなり、現在はMLB公式ユニフォームのサプライヤーとして、全30球団のユニフォーム左袖口にロゴを配することを許可された唯一のブランドとして今に至る。
それは、MLBの選手同様に厳しい戦いを勝ち抜いて来た証。ワールドワイドで展開するメーカーになった今でも、最高品質のユニフォームを選手に届けるために、選手着用ユニフォームはペンシルバニアにある工場で生産を続けている。

会員限定2%ポイント還元!新規会員登録はコチラ