Y-3

2003年、アディダスとヨウジヤマモトとのコラボレートションで「Y-3(ワイ・スリー)」を発表。 アディダスのトレードマークである3本線の配置やパターン、色使いに山本耀司が作り出す独特なテイストを加えて、トレンド、ファッション性の高いスポーツウェア、モダンなスポーツスタイルを表現している。
革新的なスポーツウェアとして注目を集める。
アディダスとヨウジ ヤマモトは2001A/Wシーズンからコラボレーションのプロジェクトを開始。 「Adidas for Yohji Yamamoto 」のブランド名で限定的にコレクションを展開していた。 スタート時はパリにて発表していたが2005年より、ニューヨークコレクションに発表の場を変更。
2006年、東京、表参道(南青山)に日本初の旗艦店をオープン。
ウェア、シューズ、バッグ、アクセサリーまでトータルで取り揃えている。
また同年、中国、北京にショップをオープン。
2009年、アーティストのMOMOとコラボレーションで定スニーカーやウェアを発表。
2010S/Sからサムソナイトとコラボレーションで「Y-3」ブランドのトラベルバッグなど、レザーアクセサリー製品を製造・販売する。

会員限定2%ポイント還元!新規会員登録はコチラ